Q&A よくある質問

Q:私はクリスチャンではありません。教会はクリスチャンでなくても行ってもいいのですか? 特別な資格はいりますか?
A:いいえ! どなたも歓迎です。赤ちゃんやお子さんとご一緒でも大丈夫です。

Q:どんな服装をして行けば良いですか?
A:普段の私服で構いません。

Q:教会では何が行われているのですか?
A:教会では毎週日曜日に礼拝があります。その他の日にもお祈りをする会や聖書の会などもあります。

Q:礼拝って何をするのですか?
A:神様を喜びほめたたえる讃美歌を歌い感謝のお祈りをささげ、信仰を言い表し神の言葉である聖書の説教を聴き、献金をささげ、神様の祝福を受けます。

Q:教会には何を持っていけば良いですか? 聖書をまだ持っていません。
A:礼拝で用いる聖書や讃美歌などは、教会に備え付けがありますのでご安心ください。

Q:礼拝ではお金を払うのですか?
A:礼拝では献金がありますが、これは神様への感謝の心で、また神様にお従いする心で神様におささげするものですから強制はありません。金額も自由です。 

Q:教会に行くと、どんなご利益がありますか?
A:教会ではご利益と言う言葉は使いませんが、神様の恵み、祝福をいただくことができます。何より、主イエス様の十字架と復活の恵みで罪赦され救われます。まことの神様を知り、永遠に神と共にある歩みが与えられますので、死の恐怖からも解放されます。天の御国が約束されているからです。私たちは、私たちを愛していてくださるまことの神様を知らずにいるために、自分中心の思いだけにとらわれたり誰かが言う言葉に縛られたり、死の恐怖におびえたりしていますが、主イエス様を自分の救い主として信じると、罪から解放され平安をいただくことができます。救われるからです。