青梅東宣教キリスト教会 担当牧師:

大倉 寧

(おおくら やすし)

1972年東京都青梅市生まれ
 青梅市立第3小学校〜同第4小学校へ転校、青梅市立霞台中学校、東京都立東大和南高校出身。

 高校卒業後はフェンス工をしながらバンド活動に勤しむ。俳優の野分龍(大野剣友会の赤坂順一)率いるF.E.B.に参加。また、別バンドではコルター・オブ・ザ・ディーパーズのNEGISHI、BLUEの立花秀樹等とも活動していた。高校時代にはブンブンサテライツの中野雅之、ギタリストの村田美樹(ex.Kurei、BRANIGAN JAG)らと校内外のミュージックシーンの発展に寄与。

 その後、東京基督教大学神学部神学科に入学。卒業後は山梨県の児童養護施設で書記〜児童指導員に従事。

 2000年よりJECA猿橋キリスト教会(現:大月福音キリスト教会)の伝道師、センド国際宣教団奥多摩バイブルシャレー・プログラムスタッフに就任。
 現在、奥多摩バイブルシャレー・プログラムディレクター兼オフィスマネージャー。また、日本基督教団:にじのいえ信愛荘への出向業務にも携わる。
2022年4月より兼務で青梅東宣教キリスト教会・担当牧師に就任。
(青梅キリスト教会:協力教師)

フードコーディネーターで調理師の妻は、松原湖バイブルキャンプ等を経て、現在地域No.1イタリアンとも称されているYoshizoのPizzaiolaの一人。

青梅出身の落語家:三遊亭歌司(三代目江戸家猫八の義子)の甥で、2015年グラミー賞ノミニーの日本人ヴァイオリニストMegOkuraの実兄でもある。

 趣味として、バンド活動をしたいと願っているが時間的な余裕に恵まれず難しい状況が続いている。

 2001年からは、クリスチャンHRコミックバンド:Afro-tecsのドラマーとして参加している。